職場のストレス診断・職業性ストレス簡易調査票 無料診断!厚生労働省が作成したストレスチェック

診断結果の見方

診断結果で提供されるものは、あなたのストレスの状態を、相対的に「低い/少ない」から「高い/多い」まで評価をしたものです。この診断結果は、あくまでも参考値であり、絶対的なものではありません。

結果では、★印の項目では、「低い/少ない」がストレス度は高く(多く)、その他の項目では、「高い/多い」がストレス度は高い(多い)ことを示します。

赤丸が表示された場合、ストレス度が高いことを示します。赤丸が表示された項目の多かった方は、自分のストレスの状況を知り、仕事のペース配分に気をつけたり、リラックスの時間を取るなどの工夫が必要かもしれません。

なお、今回の結果は、あなたのストレス調査を実施した時点におけるストレス状態を示したものであることにご注意ください。また、この調査結果のみでストレス状態をすべて把握できるわけではなく、心配ごとや体の不調がありましたら、医師や心理カウンセラーに相談されることをお勧めいたします。

さらに詳しい診断結果の解説については、「ストレス診断/補足と解説」をご参考下さい。